管理人ページ
プロフィール

プロフィール
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
アーカイブ
カテゴリー
管理者情報
リンク
オススメ品
オススメ品
オススメ品
オススメ品
オススメ品
働きマン 3 (3)
働きマン 3 (3) (JUGEMレビュー »)
安野 モヨコ
ホントに良くできてる内容。
社会人のHowTo本としても読めます。
新入社員にも勧めたい感じ。
オススメ品
働きマン (2)
働きマン (2) (JUGEMレビュー »)
安野 モヨコ
ホントに良くできてる内容。
社会人のHowTo本としても読めます。
新入社員にも勧めたい感じ。
オススメ品
働きマン (1)
働きマン (1) (JUGEMレビュー »)
安野 モヨコ
ホントに良くできてる内容。
社会人のHowTo本としても読めます。
新入社員にも勧めたい感じ。
オススメ品
食の精神病理
食の精神病理 (JUGEMレビュー »)
大平 健
フィクションよりもドラマチック&サスペンスの大平健作品
オススメ品
純愛時代
純愛時代 (JUGEMレビュー »)
大平 健
フィクションよりもドラマチック&サスペンスの大平健作品
オススメ品
豊かさの精神病理
豊かさの精神病理 (JUGEMレビュー »)
大平 健
フィクションよりもドラマチック&サスペンスの大平健作品
オススメ品
やさしさの精神病理 (岩波新書)
やさしさの精神病理 (岩波新書) (JUGEMレビュー »)
大平 健
フィクションよりもドラマチック&サスペンスの大平健作品
オススメ品
顔をなくした女―〈わたし〉探しの精神病理
顔をなくした女―〈わたし〉探しの精神病理 (JUGEMレビュー »)
大平 健
フィクションよりもドラマチック&サスペンスの大平健作品
オススメ品
診療室にきた赤ずきん―物語療法の世界
診療室にきた赤ずきん―物語療法の世界 (JUGEMレビュー »)
大平 健
フィクションよりもドラマチック&サスペンスの大平健作品
最近のエントリー
最近のトラックバック

ブロ電™切符


う〜ん、マンダム。てきとー更新。 .. _| ̄|○

4492@ブログ

携帯もOKだけど、一応PC用レイアウト。
<< 今更ながらTwitterはじめました | main | ほぼ日のWEEKSという手帳が気になる >>
おおきな木を読んでみた。
おおきな木

アイデア探しとばかりに自宅周辺をふらふらと散歩している途中で本屋に入った。

平積みされていたシェル・シルウ゛ァスタインの『おおきな木』を手にとって読み始め、結局最後まで読んでしまった。

訳者の村上春樹氏によると原題では、『The Giving Tree』といい、木は彼女(She)であるらしい。でも、かなり『おおきな木』で知られているので、混乱を避けるためにそのままにしたという。

なるほどなぁ。

自分が訳すとしたら、『母なる木』とかにするのかなぁ。

でも、そこは読んだ人達がそれぞれ想像するものだから、
きっとこのままでいいんだろう。
| Book | 20:18 | - | trackbacks(0) |
http://blog.4492.info/trackback/1053826